無題ドキュメント
黒田 涼太

MF6

黒田 涼太

Ryota Kuroda

生年月日
1990年8月18日
年齢
26歳
出身地
群馬県
身長/体重
171cm/62kg
前所属
仙台大学
趣味
石巻や仙台で買い物

女川町との出会い

大学時代天皇杯予選でコバルトーレと対戦し、その時コバルトーレの選手たちから熱いものを感じました。純粋にサッカーを楽しんでいる、それがチームの第一印象です。

阿部監督とは宮城県国体の選抜選手だった時に会っていて、卒業後の進路でプロチームを探している間も「ずっと待っている」と言ってくれていました。だから、プロチームが上手く決まらなかった時、コバルトーレに行きたいと思いました。

阿部監督のモットーが「いい声を出そう」です。厳しい声は出すが、文句は言わない、1人のミスは全員で奪い返せばいい、そういう雰囲気があり、明るくてとてもいいチームだと思います。

石巻を含めて、とてもいい場所で気に入っています。多くの人に応援してもらっているのを感じ、すごく楽しくサッカーをさせてもらっています。

現在の職場

現在は石巻日日新聞で働いています。石巻地域に無料で配布している生活情報誌の営業が主で、色んな人と会って話が聞くことができ、日々学ぶことが多いです。名刺に「コバルトーレ女川」と入っているので、それだけでチームの話になったり、頑張ってね、と声をかけてもらったりもします。

地元の新聞を発行しているので、何か明るい話題があるのを見ると、嬉しくなります。

コバルトーレの将来を見据えて

チームとしては、上のカテゴリーに行くのが大事な目標です。一方で、新聞社で仕事をする中で、明るい話題を町に届けるのもコバルトーレの重要な役割だと感じています。なので、勝って上に行くことも含め、いい話題を作って地域に貢献していけたらと思います。

個人的にはコバルトーレでJFLやJリーグまで行きたいです。チームは厳しさと仲の良さ、双方のバランスが取れていると思うので、自分たちの世代が盛り上げ役となって目標に向かって頑張りたいです。

プレースタイル

MFでトップ下をやっています。ボランチの小川選手とよく話をしていて、攻撃面ではかなり自由にプレーさせてもらっています。

一番大切にしたいことは「いい声を出す」ことで、チームの雰囲気を大事にしたいです。やっぱり楽しんでサッカーができることが、強さにつながると思います。

選手一覧へ戻る