無題ドキュメント

2019年シーズン ユニフォームスポンサー ハポン・ハセクラ後援会様のご紹介

日頃より、コバルトーレ女川に厚いご声援をいただき、誠にありがとうございます。

2019年シーズン、新たなユニフォームスポンサーとして、クラブをご支援いただく「ハポン・ハセクラ後援会」様をご紹介致します。

1611年に発生した慶長三陸地震の大津波で仙台藩は甚大な被害を受け、伊達政宗の命を受けた支倉常長は1613年、スペイン国との通商交易に向かう大航海に向かいました。

二度の航海の末に、「ハポン」という「侍の子孫」としてその血を引き継ぐ人たちは、東日本大震災を機に2012年、スペインのコリア・デル・リオ市でハポン・ハセクラ協会を設立し復興支援活動を始めました。

ハポン・ハセクラ後援会は、東日本大震災被災地の復興支援を軸とする様々な交流事業を経て、ニューヨーク、仙台/石巻、コリア・デル・リオの3カ所を結んであらゆる交流を支援することを目的に2018年12月、仙台にて正式に発足いたしました。

今回、ハポン・ハセクラ後援会は、発足の第一号支援事業として、サン・ファン・バウティスタ号の出帆の地域である縁とサッカーというスポーツの縁で「コバルトーレ女川」の活動を支援することを決定しました。

具体的には、U-14メンバーをハポン・ハセクラ使節団としてスペインに派遣し、試合交流をするとともにトップチームのユニフォームスポンサーとして3年契約を結びました。

ハポン・ハセクラ後援会様のサイトはこちらです。
https://www.japon-hasekura.com/

公開日:2019年2月25日